【コミュニティ参加者必見!】3STEPでオンラインサロンの価値を3倍にする方法

オンラインサロン コミュニティ

いつもありがとうございます。
個人起業家プロデューサーのKai(@k_aitom)です。

今年は個人の時代は終わるということが叫ばれていて、
じゃあ次はどんな時代が来るんだ?っていうと
「個人チームの時代」なのかなと。

この辺はインフルエンサーのプロダクションVAZを経営している森さんがすごい面白い記事を書いていたから少し引用させて頂きます。
良記事だからぜひ読んでみてください。

Web・インターネット界隈でも2018年頃からオンラインサロンなどが一気に流行ったりしましたね。

あれだけ「組織は堅苦しい!」「個人で生きていく!」「ひとりでブログを書きながら自由気ままに!」「私は誰にも邪魔されずににノマドをやりたいのよ!」と息巻いていた方々が、我先にと色んなオンラインサロンに入っている様子を見ていて、

いや結局どっちやねん。
とツッコミを入れたくなる気持ちが抑えられない。

とはいえ時代は振り子であるから、この流れも致し方ない。
結局どちらかに振り切った流れには必ず揺り戻しが来るからだ。

前にTwitterでも書いたけど、まあそういうことよ。

さて、今日の本題はその時代の流れとかではなくて、
これだけオンラインサロンや、何かのコミュニティに所属する人が増えた中で課題となるのは

「どのようにオンラインサロン・コミュニティの価値を最大化するか?」

という点です。

これは参加者視点でどのようにコミュニティから最大価値を享受できるか?ということ。

コミュニティというのは人によって感じ方は全く異なってくるから価値の定義がめっちゃ難しい。
何か有形の商品が届くわけではなく、人との繋がりの中で価値が生まれ、その価値も動的であるケースがほとんどだから。

人によっては1,000の価値を享受している一方で、その横では10の価値しか受け取れていない人もたくさんいる。

そこで本日はコミュニティ価値を最大化するために参加者がやるべきことについて書いていこうと思います。

私自身も200人〜300人くらいのコミュニティを運営しているということもあるので、運営者視点からの情報としてみなさんにお役に立てるようなお話をしたいと思う。

とにかく目立つことが大事

最も大事なことから書いていこうと思う。

コミュニティに参加する際に1番大事なのは、コミュニティ内で目立つ存在になること。目立つ存在になることで得られるメリットは3つある。

1. コミュニティに参加しやすくなる(圧倒的ホーム感を得られる)
2. 人と情報が集まりやすくなる
3. 周りから感謝されるので信用を得ることができる

それぞれ簡単に解説します。

まず1番。これは分かりやすいと思うし、皆さんも経験あると思うんだけど、高校のクラスの中心ってやっぱり学校行くの楽しいよね?

一方で友達があまりいなくて目立たない生徒はやっぱり学校行くの楽しくなくなっちゃうと思う。

同じ高校に通っているのに、そこから受ける印象が全く違う。

次に2番。これも高校のクラスに似ているんだけど、クラスの中心になることでテストの過去問の情報が得られたり、先輩との交流が増えたり、他校の生徒を紹介されたりと、良い事ずくめだ。

これは人と情報が集まってきた結果でしょう。
オンラインサロンなどでもサロン内で目立つ事によって、周りからフォローされる存在にもなれるし、サロン内の実力者とつながる事もできるし、表にはまわっていない情報をこっそりもらえたりする。

それこそサロンでの紹介によって人生を変えるような出会いを経験する人もいます。
一方でサロンに入っても認知すらされない人も非常に多いです。認知されないってことは存在しないと同義ですからね。

認知されないとオフィシャルに流れてくる情報をただ受け取るだけになってしまいます。受動的な人に良くありがちなサロンへの参加方法ですね。いわゆるROM専ってやつ。
それだったら有料メルマガとかで良くね?っていう話。

社会は残念ながら平等ではなく、不平等なものです。
同じサロンに入っても得れる情報や人脈というのは雲泥の差が出ます。せっかくなら上手く活用していきましょうね。

最後に3番。これは完全に運営目線なんだけど、我々がコミュニティ運営で何を考えているかというと、どうしたらコミュニティ内に活気が出るかな?という事を真剣に考えています。

もちろん他にも考えなきゃいけない事って本当に山ほどあるんだけど、結局コミュニティを形成する人の中でもROM専の人もいれば、
ぼちぼち参加する人もいれば、めちゃくちゃ参加してくれるActive層がいるんですよね。

我々はどうすればROM専の人が参加してくれて、そしてActiveユーザーになってくれるのか?という感じでコミュニティをピラミッド構造として捉えています。

その前提に立った時にやっぱりアクティブに活動してくれる人はこちらとしてもめっちゃ助かるわけですよ。

やっぱり運営から色々と活性化施策をやったとて、彼らが自発的にやる活動には勝てんのですよ。

そう考えるとサロンメンバーなどが目立った活動をして、周りを巻き込んでくれるようなことまでもしやってくれたとしたら、我々としては金品を献上したくなるような想いになるわけですね。
となれば自然に信頼を寄せることにもなりますし、えこひいきもしたくなります。

だって人間だもん。

結局オンラインサロンやコミュニティなどではいかに信頼を積み上げられるのか?というのが重要になります。
それはあなたの資産になるからですね。サロンやコミュニティを飛び越えてあなたのものです。

じゃあどうやって目立ったらいいの?

ここまでお話しすると「OK!ワカリマシタ!」と
空気の読めない悪目立ちをする人が増えるのですが、

そうじゃない!!!

コミュニティ内で目立とうというのは決してふざけて悪目立ちをすることではないんですね。
学校だとそれでも良いのかもしれませんが、みなさん社会人ですから。そこはわかりますよね?

最後の章ではコミュニティ内で健全に目立つ存在になる方法について少しお話しさせて頂きます。基本は下記の3STEPで完結すると思っています。

1. 一生懸命行動する
2. たくさん発言する(オフ会があれば絶対行く)
3. GIVE! GIVE!! GIVE!!!

オンラインサロンやコミュニティではおそらく何か皆さん活動をされていると思います。
僕がやっているコミュニティは個人ビジネス系のコミュニティなので、やっぱりビジネス活動を行っているわけですね。

主宰側としてはやっぱり行動してもらって、
皆さんに一定の成果を出してもらいたいんです。これは本当にそう思っている。

コミュニティ内が動かない人だらけになってしまったら、
もう目も当てられないですからね。

だからまずは行動をしましょう。それは当然あなたのために。

ただそれだけだと足りなくて、そこから何を意識すればいいかというと、
『発言数』です。

オンラインサロンなどですときっとコミュニケーションツールとしては、
・Facebookメッセンジャー
・ChatWork
・Slack
・LINE
この辺を利用していることが多いと思いますが、
あなたが黙々と作業をしていても周りは残念ながら気付きません。
オフィスみたいに隣で仕事してるわけじゃないからね。

だからこそオンライン上での存在感を強めるためにはチャット上で積極的に顔を出していくことが大事だと思います。

人が好感度を抱くには「接触数」と「接触頻度」が大事とされています。

行動をしていればきっと困ることや、相談したいことが出てくると思います。それを相談しても構いません。

とにかく発言をしないことには特にオンライン上だと存在しないことと同義になってしまいますので、
ぜひ積極的にオンライン上に顔を出すようにしてみてください。

またサロンやコミュニティによってはオフ会を開いているところもたくさんあるでしょう。

これは絶対参加ですね。迷わず参加。参加一択。

特に少人数の飲み会などがあれば絶対に行った方がいいです。
やっぱりオフラインでやり取りされる情報の密度は濃いですし、そもそもオフラインで会うことによって認知もしてもらえます。

オフラインでの交流がオンラインでのやり取りを円滑にしてくれることでしょう。オフ会があるのであれば絶対参加しましょう。
参加しないのはあまりにも勿体なさすぎます。

最後にGIVE! GIVE!! GIVE!!!と書かせて頂きましたが、
ぶっちゃけるとこれが1番大事です。

多くの人はお金を払ってサロンに入会しているでしょうから、
「さーて、どんな情報を私に与えて下さるのかしら?」
という態度をとってしまいがちです。

つまりお客さん気分ですね。

もちろんこれでも全然構わないのですが、
コミュニティ内で3倍の価値を受け取りたいなら、
実はこれはもっともやっちゃいけない行為です。

これをやると金額以上の価値を得ることが出来ません。

ビジネスの基本は価値の提供です。
つまり先に自分から「与える」ということを意識しなくてはなりません。

例えば上記でも書かせてもらいましたが、
コミュニティ内で信頼を得たいとしますよね?
人も情報もたくさん得たいとしますよね?

そうなった時に「くれ!くれ!」と叫んだところで、
誰もあなたに与えてくれないんです。そんな愚行は止めましょう。

自分が欲しいものがあるのであれば、先にあなたがそれを与えてください。

これは本当に商売の鉄則となりますので、ぜひ覚えていてください。
例えば売れる営業マンも全く同じです。

最初はクライアントの相談役になるんです。
営業や売り込みなどは一切しません。

相談を重ねるごとに信頼を積み上げていって、最終的にその営業マンと今後も付き合っていきたい、彼から商品を買いたいと思わせるのです。

コミュニティですから、あなたが助けてあげられる人はたくさんいます。
まずは徹底的にGIVEをしていく。コミュニティ内での信頼を積み上げてください。

そうすると周りから好かれる人間になります。
そうなると人も集まってきますし、情報も集まってきます。
仕事の相談などを持ちかけられるかもしれませんし、人の紹介などにも繋がっていくかもしれません。

これがオンラインサロン・コミュニティの価値を3倍にする方法です。

正規の料金を払って、正規の価値を受け取るのも良いですが、
せっかくなら正規の料金を払って、3倍の価値を受け取りたくないですか?

最初は少し難しいかもしれませんが、欲しいと思ったらまずは与える人間になりましょう。

ここを徹底できるとあらゆることが上手くいくと思いますよ?

LINELP