【ネットビジネスで人生を変えたい!】一瞬で人生を激変させるためにやるべきたった1つのこと

コンフォートゾーン 脱出

みなさん、こんにちは。
Kaiです。

本日は以前メルマガで配信した内容を
全体ブログでも公開していこうと思います。

今日のテーマは人生を激変させるために必要な考え方です。

みなさんはこちらの言葉はご存知ですか?

「やってみなはれ。やらなわからしまへんで」

これはサントリー創業者である鳥井信治郎氏の
有名なお言葉から拝借しています。

「とにかくやってみなさい。やってみないことには何も分かりはしないから。」

本当に名言だなとつくづく感じるわけです。

いつかやろうの罠

皆さんもこんな経験ありませんか?

新しいことを始める際に、

「今抱えている仕事が忙しいので、落ち着いたら取り組むか。」

「こないだ新しい案件を入れてしまったばかりなので、それを片付けたら腰を据えて取り組もう。」

「いつかはやりたいと思っているけど、まだ着手できてないんですよね。」

どれもあるあるですよね。

ご多分に漏れずに私自身も同じようなことを考えている時期がありました。

しかしある時気づいてしまったんですよね。

「俺って、いつかはやりたいと思っていること多すぎやしないか?」

そうなんです。

いつかはやりたいことっていつまでたっても実現しないので、

やりたいことリストがどんどん溜まっていくんですよね。笑

これって本当に真実で、

いつかやろうと思っているのは構わないですが、

その『いつか』は永遠にやってこないんですよね。

そんなことを思っている間に時代は変わっていきますから、

仮にやろうと思っても

「時すでに遅し」

なんてことは珍しくありません。

そんなスローな意思決定と、行動力では人生はちっともよくなりません。

と言うより同じことずっとやってるのって飽きません?

少なくとも僕は飽きてしまいますし、面白くありません。

あなたも自分の動きを振り返ってみて、

1年前と同じことを同じレベルでやっているのであれば、

危機感を持った方がいいです。

行動力を向上させて現状を打破するためには

とはいえ、人間の腰は恐ろしいほど重いもの。

日々のタスクに忙殺されてなかなか時間も作れませんし、

気付いたら1年経っちゃってたなんてのはザラです。

「じゃあー、どうしたらいいの?」

今日伝えたいことはここです。

何も考えずに日々過ごしていると、毎日の日常タスクに埋もれてしまいます。

現状の打破について本日はお話ししていきます。

やることはたった一つ。シンプルに考えていきましょう。

「これやりたいなー。」とふと思ったら

すぐにその場で軽めの一歩を踏み込んでください。

例えばインターネットビジネスの業界って
いろんなオファーが日々繰り広げられているわけですけど、
気になるものがあればポチってみてください。

例えば

・気になる人のメルマガをポチる。

・気になる教材があればポチる。

・オンラインサロンの申し込みをしてみる。

・関連書籍をAmazonでポチる。

多額のお金をかけなくてもやれることはたくさん。
まずは新しい環境へ飛び込んでみるということです。

「今の自分の状況で消化できるかなー」

とか

「結構今忙しいけど、新しいこと始めてパンクしないかなー」

とか余計なことは考えなくていいです。

今の自分の環境と照らし合わせをやっているようであれば、

いつまでたってもスタートはきれません。

そもそも今の環境に縛られていては変化を起こしていくことなど出来るわけもありません。

小さな一歩を踏み出して、新しいことを徐々に自分の今の日常に組み込んでいきましょう。

オススメは新たな環境に飛び込んでみることですね。

オンラインサロンや、ネット上のコミュニティなどは溢れかえるほど存在しています。

まずは飛び込んでみることです。

すると「いつかやろう」のいつかの期日がグッと現実感を増してきます。

環境に飛び込むことで様々な話が入ってきますし、
一歩目を踏み出すことで、すでに物事は始まってしまっているので、

どうやったら時間捻出できるかな?

どうやったら出来るようになるかな?

と思考の質が変わっていきます。

また外部環境の力を活用できるようになるので、

一人でやるよりも圧倒的にスピード感を持って物事を進めていくことができます。

うまくいっている人ってどんなスピード感で日々生きているんだろう、

と云う新しい発見をすることも出来ます。

常に外の知見を自分の中に取り入れていくことは大事なことです。

一人でやっていてはいつまでたっても井の中の蛙。

周りの基準値を知ることも非常に重要です。

自分一人で熱量と行動力をあげるのには限界があります。

周りに引き上げてもらってやらざるをえない環境を作ってしまうのが

手っ取り早いと思いませんか?

人生を激変させるためにはコンフォートゾーンを出るべし

カモメのジョナサン
さて、ここからはメルマガでは書いていない内容です。

みなさん様々な思いでネットビジネスに取り組んでいるとは思いますが、
共通の思いとしては

「人生をよりよくしたい」

というものがあると思います。

私はお金を稼ぐことが全てではないと思いますが、
経済的な理由が足かせになってやりたいことができていない人が多すぎると感じています。

例えば

・本当はやりたいことがあるんだけど、今の会社を辞めてしまうと生活できるか心配。
・生活のために仕事をしていて、自分の時間がほとんどない。
・挑戦してみたいことがあるけど失敗した時のリスクを考えて勇気が出ない。

などです。

仮にお金の心配が全てなくなったら人生よりよくなると思いませんか?
お金が全てではないよね、とお金を稼いでから語ってみたいものです。

お金が全てではないと、お金に困っている人が言うのであれば、
それははっきり言ってしまって言い訳でしかありません。

では今の状況から脱したいと思った時に取るべき行動ですが、

・付き合う人を変える

・住む場所を変える

・仕事を変える

などなどです。
ここで言いたいのは

今いる環境から離脱しましょう

ということです。

あなたの周りにいる人はお金儲けが上手い人ですか?

サラリーマンで年収1,000万円とかそういうことではないです。

その人はお金儲けが上手い人ではないですよ。

例えば英語がしゃべれるようになりたい!

と思ったのであれば英会話スクールに通うのもいいですが、
一番良いのは実際に英語圏に住んでしまうことです。

周りが英語しか話さない人だけだったら自然にあなたは環境適用をしていきます。
空気を吸うように英語を話すようになるのです。

お金を稼ぎたいのであれば全く同じ。
空気を吸うのと同じ感覚でお金儲けをやっている人のいる環境に飛び込みましょう。

するとあなたの思考や価値観がガラッと変わります。

お金がない状態が気持ち悪くて仕方がない、
という感情を抱くと思います。

それはそうですよね。
周りを見渡せば年収億超えの人ばかりの中で、
年収500万円の人がその場に放り込まれたらとてつもなく居心地が悪いと思います。

しかしそれでいいのです。

環境を変化させることは痛みを伴います。

コンフォートゾーンを出る

と私はいつも表現するのですが、
今のあなたの考え方やライフスタイルは今のあなたの環境によって成り立っています。

同じ価値観、考え方、人生のバックボーンを持った人で集まっているのです。

類は友を呼ぶとはよく言ったもので、
似た者同士で人間は集まるんです。

だから居心地はとても良いはずです。

ある程度考え方が同じなので、
言葉にせずとも言いたいことが相手に伝わるような安心感があります。

だから年収500-1,000万円の人のコミュニティに
年間に1億とか10億とか100億円とか稼ぐような大富豪はいないんですよね。

そのような状況だと逆に大富豪の人は居心地が悪いでしょうね。

つまりここで私が言いたいことは、
コンフォートゾーンを引き上げましょうということです。

月に1,000万円、年間で1億円稼ぐのが当たり前の価値観になればいいのです。
すると同じようなレベルの人とつるむようになります。

そこがあなたの新しいコンフォートゾーンです。

手っ取り早くコンフォートゾーンを引き上げるためには、
つきあう人から変えていくことをオススメします。

まとめ

一生懸命人生を良くしようと思って一人で頑張るのも美しいですし、
立派だと思います。

しかしそれが最短のアプローチであるかと聞かれるとそうではないと思います。

まずは周りの環境から変えていきましょう

最初は今いる環境の離脱からスタートですので、孤独です。

僕もそうでしたので気持ちが痛いほど分かります。

しかし孤独になれば新たな群れと出会うことが出来ます。

あなたの理想とするような生き方をしている人の所へ近づきましょう。

LINELP