ネットビジネスで稼げない人に共通する特徴とは?

ネットビジネス 稼げない

みなさん、こんにちは。
Kaiです。

このページにたどり着いたということは、
おそらくあなたはこんなことを思っているのではないでしょうか?

困ったマン
「教材を購入したけど一向に稼げるようにならない」
困ったマン
「ツールを購入してみたけど、思ってたようにお金が増えていかない・・」
困ったマン
「コンサルティングを受けたけど、先生が全然教えてくれなくて、全然稼げるようにならない!」

今までいろんな人を見てきて、あるいは指導してきた中で、
稼げるようにならない人には恐ろしいほど共通の特徴があります。

ネットビジネスに参入する人の95%が月収5,000円も稼げないと言われていますが、
感覚的には95%が「稼げない人に共通する特徴」を持っています。

もちろん度合いは人それぞれですが。

ネットビジネスはリアルビジネスと比較して明らかに稼ぎやすい
ビジネスであることは間違いないですが、
なぜ業界的にこのような状況になってしまっているのでしょうか?

今日は「稼げない人に共通する特徴」を紹介していきますので、
「まだネットビジネスで成果が出ない・・・。」
と悩んでいるそこのあなた。

ぜひ自分自身の普段の言動と照らし合わせて、
当てはまるものがないかチェックしてみてください。

ネットビジネスを舐めている

まず最初に結論から言ってしまいますと、
ネットビジネスで稼げていない人は
ほぼ間違いなくこのビジネス自体を舐め腐っています。

みなさんは世の中に存在する会社の『生存率』をご存知でしょうか?
会社を立ち上げて何%の会社が継続的に利益を出しているかの指標です。

国税庁のデータとして企業生存率が出ていますが、
以下のようなデータが発表されています。

・設立1年で60%が倒産・廃業 生存率40%
・設立5年で85%が倒産・廃業 生存率15%
・10年以上存続する会社は6.0%
・20年以上存続する会社は0.3%
・30年以上存続する会社は0.025%

たった1年で60%が廃業するのがビジネスの世界であるにもかかわらず、
なぜネットビジネスだと必ず稼げるだろうという幻想を抱いてみなさん参入してくるのでしょうか?

しかも上記の数値はもちろん先行投資も伴って100%全力で事業のスケールさせようとした多くの社長さんたちの結果です。

にもかかわらずネットビジネスの業界ではみんな副業レベルで取り組んで

困ったマン
成果が出ない〜
とか
困ったマン
うまくいかない!騙された!

とか訳わからんこと言っている人らがいますが、

Kaito
あったりまえやろ!!

と声を大にして言いたいですね。

過酷な競争の中で、みんな必死に生き残ろうとしている中で、
まずはお前ら死ぬ気でやったんか?
と聞きたいです。

確かに昨今のネットビジネス業界では誇大広告が目立ちますし、
強烈なコピーでプロモーションをかけていかないと
商材が売れないという現実があります。

そこは販売者側のモラルと責任感の問題であることは事実です。

しかし結局ビジネスに取り組むのはあなた自身です。

他責にしていても始まらないのです。

ここで一つ読者の方には警鐘を鳴らさせて頂きたいのですが、

ネットビジネスも世の中に数多くあるビジネスのうちの一つに過ぎません。

ここを履き違えていると非常に痛い目に遭ってしまいます。
ビジネスは競争に勝っていかないといけない世界です。

少なくとも副業として取り組むとか、
お小遣い稼ぎとか、
そんな考えで取り組んでいたら100%稼げません。

これは断言できます。

ネットビジネスを一つの事業として捉えてください。
副業ではありません。参入する以上は本業です。
この意識の差だけで上位5%に入れます。

周りのライバルが弱すぎるので簡単です。
意識を変えるだけですから。

100%命をかけて取り組んでいるAさんと、
お小遣い稼ぎ感覚でスキマ時間に取り組んでいるBさん、

どちらが稼げると思いますか?

こんなものは火を見るより明らかです。

お小遣い稼ぎをしたいのであれば、
アルバイトをすることをオススメします。

中途半端な覚悟でビジネスをやることは私はオススメできません。

ここまでが「ネットビジネスで稼げない人に見られる特徴」のすべてと言ってしまっても良いでしょう。

上記のような考えの甘さから「稼げない人に見られる共通の特徴」が生じています。

しかしそれだけでは少しイメージしにくい部分もあるでしょうから、
ここからは少し具体的な例も交えて共通する特徴について見ていきましょう。

他責思考が強い

  • 教材を買えば稼げるとおもっていた
  • ツールを回せば稼げると思っていた
  • 仮想通貨を買えば稼げると思っていた

こんなことを考えている頭がお花畑状態の人は非常に危険です。
確実に情報商材販売者の食い物にされます。

こういう人に限って、稼げない時に他責思考で物事を考えがちです。

もちろん他責思考で考えて頂くのは勝手なのですが、
その思考を続ける以上あなたはまた同じ失敗を繰り返します。

なぜなら自分自身の悪いところを振り返りもせずに、
改善されないからです。

物事の原因は全て自分が招いたことです。

なぜなら教材を購入するのも、ツールを購入するのも、仮想通貨を購入するのも、

全てあなた自身が決めたことだからです。

クレジットカードを盗まれて、勝手に決済された人はいないですよね?
全てはあなたの考えと行動から生まれた今の結果です。

この事実に目を背ける限りあなたは変わることはできません。

少し残酷な言い方になってしまいますが、
それが世の中の真理なので理解して頂くしかありません。

そもそも行動していない

これはネットビジネスを本業として捉えていない人に見られる最たる例ですが、
ネットビジネスという新しい事業を起こしているにも関わらず、
なぜか行動を起こさない人がいます。

平気で1週間ネットビジネスへの取り組みを放置してしまいます。

もしあなたが会社を起こして、いきなり1週間休みとりますか?
おそらく取らないですし、もしそんな会社が存在したらすぐ潰れて当然ですよね?

稼げていない人の特徴としてはネットビジネスに対しての優先順位が明らかに低すぎます。

本来であればプライベートも投げうって全てを捧げるべきです。

にも関わらず普通に土日に飲みに行ったり、
家に帰ってきてTV見てダラダラ過ごしたりしてしまっています。

人間は何もなければ楽に流れてしまう生き物です。

そこを理解しないまま何となく毎日を過ごしてしまっては、
日に日に楽な方へと流れてしまいます。

努力の基準値が低い

これは非常に惜しいパターンです。

上記の行動を起こさない人と違い、毎日努力はしています。

しかしその努力量が圧倒的に稼げる人のそれと比較して足りていないのです。

まずやるべきは成果を出している人は
「毎日どれくらいやっているのか」
これを知ることです。

井の中の蛙になって自己満足の努力で終わってはいけません。

あなたが毎日2時間努力している一方で、
稼いでいる人は毎日10時間『やっている』かもしれません。

ビジネスは何度も言うようですが、競争の世界なので、
その時点であなたは負けてしまっているわけです。

まずやるべきは結果を出している人の元へ近づいてその人の基準値を吸収しましょう。

そしてその基準値を凌駕する行動を起こしていきましょう。

それだけで日々の行動基準が変わるはずです。

寄りかかり思考

依存体質
これは分かりやすく言ってしまうと甘えが強い人に見られる傾向です。
特に女性に多く見られるのですが、

「誰かが助けてくれるだろう」
「先生がきっとなんとかしてくれる」

このように考えている人は非常に危険です。
依存体質になってしまっているとも言えます。

ビジネスに取り組んでいる以上、
あなたがあなた自身のビジネスのハンドリングを行うべきです。

少し厳しい言い方にはなりますが、
万が一ビジネスで損失を被っても誰もあなたを助けてはくれません。

基本的には誰かがあなたを助けてくれるなんてことはないのです。

自分でビジネスを起こす以上は、自分で情報を集めて自分で判断して、
全ての結果に対して自分で責任を取らなくてはいけません。

しっかりと自分の頭で考えて行動する癖をつけていきましょう。

自己投資や勉強を怠っている

これはよく見かける光景ですが、
ネットビジネスをやっているにもかかわらず、
「PCが苦手なんです」とか言っちゃう人がいます。

そういう人に対して私が返す言葉は、決まっています。

「知りません。勉強してPCのプロになってください。」

これからインターネットで飯を食っていこうとしているにもかかわらず、
ネットが苦手だとか、PCが苦手だとか、
意味わかりません。

レストランの料理人が
「包丁使うの怖いんですよね」と言っているのと等しい光景です。

漁師が「魚が怖くて触れない」とか言いますか?
もしそうならやめたほうがいいですよね。

そのくらいおかしいことを言っているということを自覚したほうがいいです。

誤解しないで頂きたい点として、私はPCが苦手であることを責めているのではありません。

  • 「苦手だから誰かがなんとかしてくれるだろう」という寄りかかり思考
  • 向上心のカケラもない怠慢な態度
  • プロ意識の欠如

に対して怒っているわけです。

苦手だったら誰よりも勉強して得意になってください。

それが出来ないのであれば、ネットビジネスを今すぐ辞めてください。

ビジネスをする以上は自分自身のスキルや能力を向上させていく必要があります。

自己投資を惜しまないでください。

PCが苦手なのであればPCスキルの本を10冊買って読んでください。

インターネットマーケティングの知識がないのであれば、頭を下げてできる人に教わってください。

ネットビジネスの多くは初期投資をほとんどかけずにスタートさせることができます。

だからこそ自分自身への投資を惜しまずにやって頂けると良いかと思います。

【自己投資が大事である理由】「何者」でもないあなたへ贈る言葉

プライドが高い

稼げない人の特徴としてプライドが高いということも挙げられます。

これは自分のことが好きな人によく見られる光景です。

自己流は事故流という言葉を聞いたことはありませんか?

プライドが高い人は自分が常に正しいと思う傾向があり、
人から学ぶ、人に聞く、出来ている人の真似をする、
といった作業を軽視しがちです。

何事も守破離で、まずは先駆者やすでに結果を出している人のやり方を真似ましょう。
そして素直に教えを乞うて、素直に行動にうつしましょう。

自己流でやって頂くのは一向に構いませんが、
結果回り道をすることになり時間もかかって損しかありません。

結果を出すまでに最短で行きたいのであれば、
やはり守破離の守の部分が非常に大事です。

自分のやり方を出すのはその後からでも遅くはないでしょう。

まとめ

ここまで「稼げない人に見られる共通の特徴」について
解説を行ってきましたが、当てはまるものはありましたでしょうか?

少し言い方も厳しくなってしまった部分はありますが、
甘い考えでネットビジネスの業界に参入して
痛い目を見ている人を多く知っているので、
せめて私の読者さんにはそのようなことになってほしくないという一心で記事を一気に書き上げました。

しかし逆を言ってしまいますと、これだけ甘い考えで取り組んでいるプレイヤーがほとんどなので、
あなたが本気になればそれだけで他との差別化を図ることができます。

他の業界ではそうはいきません。
なぜなら「本気で頑張る」なんてのは当たり前中の当たり前だからです。

ネットビジネスの業界はそのビジネスモデルが優れているというのも特筆すべき点だとは思いますが、
それ以上に事業として取り組むだけで成功確率がグッと上がる、
特殊な業界でもあります。

多くの方がマインドセットが重要だとおっしゃっている理由はそういう理由です。

ぜひ参考にして頂いて、本記事は何度も見返してもらうと良いのかなと思います。

LINELP

5 件のコメント

  • 目から鱗です。本気で取り組むことの意味を改めて考えました。マインドセットは重要ですね。成功するためのヒントを沢山頂けました。

  • 拝読致しました。
    当てはまる所が多いな…と、自分の甘さを再認識しました。 これからスクールでお世話になりますのでしっかりついて行きます。
    警告ありがとうございました。

  • おっしゃる通りです。
    反省至極です。
    日々新たな気持ちで、
    努力し、顧みたいと思います。
    ありがとうございました。

  • 努力の基準値に関して自己満にならないよう、これから同じネットビジネスで成果を上げられてる方々との交流を増やし基準値をあげていければと思います!

    一起業家としてのマインドを持ち、
    常に自分の行動や発言に責任を持って取り組んでいきます!
    よろしくお願い致します!

  • 読ませて頂きました!これからビジネスとして取り組むにあたり自分の甘さを捨てねばと改めて感じました。守破離の精神と自分自身の断捨離を行なって成長していきます!

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です