無在庫転売のおすすめ商品とは?実際に売ってきた厳選5商品もご紹介!

みなさんが興味あるポイントとして、

困ったさん
無在庫転売でぶっちゃけ売れる商材ってどんな商品なの?

ということがあると思います。

Kaito
なかなか最初の方はどんな商品をリサーチしていったらよいかわからないなど、
方向性も見えにくいところもあると思いますので、

売れる商品やジャンルなどを暴露していって、
少しでも見ている方の参考になればと思います。

それではいきましょう。

ヤフオク無在庫転売の売れるおすすめ商品とは

早速結論から話していきます。

ヤフオク無在庫転売における、
売れる商品の特徴は以下の通りです。

・回転率が低い商品
(いわゆるテール商品)
・高単価商材

ポイントとしては上記の2点をまず抑えるべきです。

理由についても解説をしていきますね。

回転率が低いテール商品

理由としては3点です。

  • 回転率の高い人気商品は在庫の動きが早く、在庫切れを起こしやすい
  • 人気商品にはライバルが多く参入してきて価格競争に陥りやすい
  • 売れ筋商品には在庫を抱えて販売をする人が多く、ライバルセラーが即納可能な状態であるので戦うのは不利である。
  • ということが主な理由として挙げられます。

    特に初心者の方でよく見られるケースとしては
    価格競争に陥ってしまってうまく利益が取れないというものがあります。

    それは皆が思いつくであろう、
    メジャー商品を出品していることが原因である可能性が高いです。

    人気商品は売れ行きがいいのもその特徴ですが、
    それと引き換えに同じ商品を出品するセラーも比例して多くなるのも特徴です。

    Kaito
    価格競争で利益が取れない・・・

    と悩んでいる方は一度自分が出品している
    商品構成を見直してみることをオススメします。

    またそもそもテール商品や回転率の低いとはどういうことか。

    分からない方についてはこちらの動画でも意味や、
    考え方などを解説していますので併せて見てみてください。

    高単価商材

    高単価商材を出品するべき理由は単純明快です。

    高単価商材の方が利益額が高くなるからです。

    例えば1000円の商品が売れた時、
    利益率が10%で計算をすると、
    利益額は100円ですよね。

    同じように10,000円の商品が売れた場合、
    同じく利益率を10%で計算をしてみてください。

    利益額は10倍の1000円です。

    どちらの商品を取り扱っていた方がより稼げると思いますか?

    明らかに高単価の商材の方ですよね。

    もちろん低単価商材の方が売れやすいということはありますので、
    出品数を増やしていくことが重要です。

    大前提として無在庫出品をするのであれば、
    数をこなすことは基本であることを覚えておくと良いでしょう。

    Amazon無在庫転売の売れるおすすめ商品とは

    それでは次にAmazon無在庫転売のケースを見てみましょう。

    国内無在庫ではなく
    無在庫輸入や無在庫輸出にて取り組んでいる方が多いのではないでしょうか?

    Amazon無在庫転売の売れる商品の特徴はこちらです。

    ・FBA出品者がいない商品
    ・ランキングが低い商品
    ・高単価商材

    高単価商材についてはヤフオク無在庫転売と理由は同じなので、
    他の2つに関して順に理由を解説していきます。

    FBA出品者がいない商品

    Amazonで販売率を高めるコツとしては

    カートの取得率を上げることです。

    これはどういうことかというと、
    Amazonの商品ページに
    「カートに商品を入れる」というボタンがありますよね。

    Amazon カート取得

    多くの出品者がいるなかでAmazonのカートをとれるのは、
    たった1人の出品者です。

    当然カートを取れた方が売れやすくなるのは予想がつくと思います。

    それではどうすればカートを取得できるか。

    いろいろな要因がありますが、強いとされているのが、
    FBA納品をした上でPrimeマークをつけて出品することです。

    一方で無在庫セラーはどうでしょうか?

    在庫を抱えていないので
    Primeマークはどんなに頑張っても取得はできないですよね?

    FBA出品者と戦うのは無在庫セラーにとっては得策ではありません。

    そもそも在庫を仕入れているということは
    月間でも最低4-5回は在庫が動く商品です。

    売れる商品はむしろ在庫を仕入れて有在庫で販売をした方が良いです。

    我々無在庫セラーが扱うのは、
    前述の通りニッチな商材です。

    在庫が動くことが見込めないからこそ
    在庫を仕入れて出品するセラーも少なくなります。

    この辺りを理解できるようになると
    価格競争とは無縁で販売が出来るようになります。

    ランキングが低い商品

    これは先ほどから何度も説明している、
    ニッチな商材、回転率が低い商材のことを指します。

    FBA出品のところでも触れましたが、
    売れる商品はFBAに納品している人も多いです。

    そこではなく、

    一見矛盾するようですが

    あまり在庫が動くことが見込まれない

    売れない商品を販売することを心掛けていきましょう。

    メルカリ・ラクマ無在庫転売の売れるおすすめ商品とは?

    次にフリマアプリで売れるような商品の特徴を見ていきましょう。

    ・女性向け商材
    ・低単価の商材

    フリマアプリではヤフオクやAmazonと少し傾向が異なるので、
    注意が必要です。

    なぜなのかを順に説明していきますね。

    女性向けの商材

    まずフリマアプリでは女性ユーザーが圧倒的に多いです。

    ヤフオクでは男性ユーザーが多い傾向にあるので、
    車用品や、DIY用品がよく売れる傾向にありますが、
    メルカリやラクマなどのプラットフォームでは
    あまり良い反応は取れません。

    どちらかというとレディース小物やアパレル、
    コスメなどがよく動く傾向にあります。

    しかもアパレル系などはAmazonが弱い領域なので、
    在庫切れを起こす心配がありません。

    国内アパレルであればZOZO TOWNなどの方が強い印象ですね。

    フリマアプリでの無在庫転売のコツはこちらの記事で詳しく解説を行っていますので、
    詳細はこちらをご覧ください。

    【ラクマ無在庫転売】フリマアプリで稼げるのはメルカリだけか?ラクマで稼ぐため手法を大公開!

    低単価の商材

    低単価の商材がよく動く理由もフリマアプリでは女性ユーザーもそうですが、
    どちらかというと若年層に強いということが理由です。

    学生なども利用していることがあるので、
    どうしても高単価の商品は敬遠される傾向にあります。

    するとフリマアプリでは1つの商品単価が下がるので、
    見込み利益が薄くなりますが、
    数をさばくことで攻略をしていきます。

    なので結論としては大きく稼ぐのであれば、
    ヤフオク無在庫やAmazon無在庫転売を取り入れる必要があります。

    初心者はまずは国内無在庫転売がとっつきやすいと思いますので、
    そうなるとスタートとしてはヤフオク無在庫転売一択ということになります。

    実際にヤフオク無在庫転売で売ってきたおすすめ商品5選!

    それでは具体的に私自身も売ってきた商材について紹介をしていきます。

    先の章で初心者はヤフオク無在庫転売一択であるとお話ししましたので、
    こちらではヤフオク無在庫転売で売れるおすすめ商品を5つピックアップしていきます。

    1. クロース(Kroeus)スーツケース

    Amazonでは9,600円ですが、ヤフオクでの価格相場は12,000円程度です。

    ヤフオク無在庫転売 売れる商品

    TSAロック付きですのでおそらく出張用などに利用されるのでしょう。

    働く男性にピッタリの商材ですね。

    もちろん旅行用にも使えると思いますので、
    長期休暇前などは大きな需要が見込めそうです。

    2. PDR 自動車傷消し 凹み修理 デントリペア工具

    Amazonでは3,600円ですが、

    ヤフオク無在庫転売 売れる商品

    ヤフオクでは送料も込みで5,000円以上で販売履歴がありますね。

    ヤフオク無在庫転売 販売履歴

    カー用品や、修理系の商品は
    ヤフオク無在庫転売においては鉄板です。

    周辺商品も売れる商品が数多く眠っていますので、
    深掘りしてみることをオススメします。

    3. 不二貿易 バイキャストPU ソファー

    こちらはAmazonで15,000円程度で仕入れが可能です。

    当時私が販売した価格でいうと20,000円オーバーなので
    手数料を引いても4,000円程度利益が取れた商品でした。

    ヤフオク無在庫転売 売れる商品

    しかも先ほどヤフオクを見たら
    しばらく出品している人がいませんでした。

    完全ブルーオーシャンで戦うことが出来るので、
    早めに出した方が良い商品ですね。

    4. ファイテン(phiten) ネックレス RAKUWA

    こちらはAmazonでは10,000円程度の仕入れで、

    ヤフオク無在庫転売 売れる商品

    ヤフオクでは送料を込みすると13,000円程度で落札がされています。

    ヤフオク無在庫転売 販売履歴

    こちらも手数料を引いても2,000円は利益が見込める商品ですね。

    回転率はあまりよくはないですが、
    無在庫で売れる商品とはこういう商品です。

    5. suaokiジャンプスターター

    最後はsuaokiのジャンプスターターです。

    ヤフオク無在庫転売 売れる商品

    これは私がヤフオクで最も販売をした商品で、
    1か月で15個くらい売れた商品です。

    あまりにも多く売りすぎてしまって
    現在ではだいぶ薄利になってしまいましたが、

    当時は1つ販売して2,000円程度利益が取れていたので、
    とても美味しい商品でした。

    売れる商品ジャンルであることは間違いないので、
    周辺商品をリサーチしてみることをおすすめします。

    無在庫転売する上でのおすすめ仕入先

    それでは最後に無在庫転売をする上での仕入先を公開していきます。

    鉄板はやはりAmazonであることに異論はないかと思います。

    あらゆる商品が日本で最安値で販売されており、
    ほぼすべてのジャンルを網羅している状態です。

    その上でずらしをするのであれば、
    やはりメルカリあたりが安く出品されていることが多いですね。

    今回は販路としてメルカリを紹介しましたが、
    実はメルカリは仕入先として活用するのが賢い使い方です。

    また海外からの商品仕入れも良いですね。

    いわゆる無在庫輸入の形態になりますが、
    アメリカだけでなく中国やヨーロッパから商品を仕入れてくると、
    かなり高い利益率が見込めるのでオススメです。

    またアメリカ仕入れの場合にはAmazonやebayだけでなく
    仕入先を工夫することでライバルとの差別化を図ることが可能です。

    詳しくはこちらの動画で解説を行っていますので、
    チェックしてみてください。

    無在庫転売のおすすめ商品まとめ

    いかがでしたでしょうか。

    考え方としてはまず売れる商品の特徴を理解した上で、

    それぞれのプラットフォームで売れる商品ジャンルから
    各商品へ絞込みをかけていくイメージです。

    また一度売れる商品を発掘することができれば、
    同じジャンルや別のブランドなど、横展開で出品数を大きく伸ばすことができます。

    売れ出すと嫌でも楽しくなってきますので、
    皆さんもぜひ楽しみながら商品リサーチをしてみてはいかがでしょうか。

    LINELP